改めて地元糸島で土地を探してみる

耶馬渓での経験を経て、
改めて地元糸島で土地探し。

と言うか
とりあえず良さそうな場所を求めてさすらってみることに。

こんな時には小さな車に限る!

と言う事で、
2017年4月15日(土)、
’78年式ジムニーSJ10で出動です。

まずはしつこく火山(ひやま)の南側からチェック!

GoogleMapの航空写真で勝手に狙いをつけた場所まで。

畑の間の舗装路を抜けて、
砂利道をグングンゆっくり登って行くと。。

あ、ありましたよぉぉぉぉ。

火山の南西側斜面に広がる
見事に何もない広ーーーーーーーーい土地が!!

玄界灘も望めて、
思った通りの素晴らしい眺め!!!!

奥様と二人で
「ここが良いね!!!!!!!」

とテンションが上がります。
(人様の土地だと思われますので、写真がないのが残念ですが。)

偶然にもタイミングよく
向かい側の畑の手入れに来られていたおじさまに

その周辺の土地に関する情報などを
あれこれ教えて頂き、

帰宅してから後日色々情報を仕入れてみた結果。。

「あそこら辺の土地を手に入れて、お店をするのは難しいかも。。」
と言う結論に。

うーん。残念!!

ですがこの日は思わぬ収穫が!

次に立ち寄ってみた桜井周辺で、
「浦姫宮」と言うお宮を発見!!

説明書きによると、
その昔、地元で浦姫様と呼ばれ、
数々の予言を的中させた女性をお祀りしているとの事。

地元の集落の方々から、
とても大切にされている雰囲気が伝わります。

どうやらこの日は、
ここに呼ばれていたようですね。

あと、以下はおまけです。

下の写真は、そこの駐車場で愛車「きなみちゃん」を撮ってみたものです。

後日改めて見て初めて気付いたのですがぁ。。

どうですか?

よーーーーく見ると、
何か見えませんかぁ?

と、言う訳で、「浦姫様の巻」でした!

あわせて読みたい